いくばくかでも効果があれば、とノコギリヤシを数年続けています

育毛 ノコギリヤシ
私が6年以上続けているのが「ノコギリヤシ」のサプリメントです。

メーカーとしては小林製薬、ネイチャーズリソース、JarrowFormulasなどを試してきました。基本的には一ヶ月1,000円程度ですし、毎日絶対に飲むということでもないので、お気軽です。

キッカケとしては、35ぐらいの時、前頭部やてっぺんに少し寂しさを感じ、「これは何か対策しないといけないのでは?」というのでフィナステリドやミノキシジルなど医薬品を調べた時、比較的フィナステリドに近いメカニズムを感じたのが、ノコギリヤシだったからです。

比較にならないほど軽微かもしれませんが、フィナステリドのような医薬品同様の作用が期待できる、というところが気になりました。

薄毛、いわゆる男性型脱毛症というものは、私はホルモンが強く関与していると感じます。女性で、男性のように薄くなる人はいません。

しかし、では単に男性ホルモンが多いと薄くなるかと言えば、そんなこともないでしょう。体格などとても男らしい男性でも、全く薄くならない人もいます。また、それほど男性的なたくましさを感じない男性でも、薄くなっている人はいます。

…一体どういうことか?私は男性ホルモンそのものではなく、「悪玉男性ホルモン」とも言われている「ジヒドロテストステロン(DHT)」がどうも怪しいと考えました。

そしてDHTによる薄毛進行を阻害する(ジヒドロテストステロン生成に関わる「5αリダクターゼ」を抑制する)というノコギリヤシに注目したのです。

小林製薬のものは本当どこにでも手に入りますし、とりあえず買ってきて指定通り飲んでみました。するとまず実感が来たのが、排尿についてのことでした。

実に良くお小水が出て、キレもとてもいい。35ぐらいでありそういったことで悩む年齢ではありませんでしたが、これほど変わるのかと驚嘆したものです。

なんでも、5αリダクターゼの一部は前立腺と前頭部・頭頂部に存在するということですから、これは期待できそうじゃないですか!

また、数日飲んでみると頭皮や周辺の肌が少し白くなり、脂っぽさが軽減され、おかしな表現ですが「いい意味でカサつく」ようなフィーリングも出てきました。

このようにある程度いろいろな変化を実感できるとなると、やはり頭髪・育毛への効果も期待できるのではないか?としてノコギリヤシを続け数年となりました。副作用などは何もありません。

育毛と成分
ノコギリヤシの効果に関して、明らかに髪が増えてきたというものはありません。

しかし、何度か中止して再開してみると、髪が少し立ち、産毛が増えるような印象がありますね。

これだけで薄毛を解消するというようなパワーはとても感じませんが、金銭的にも負担が低く、身体的負担はゼロですから、育毛剤/医薬品のサブ的に使ったり、「薄毛とはいえないが、AGAにならないか少し気になる」といった程度の男性にも向くと思います。

メーカーに関しては、正直どこでも変わらないという印象です。良く見かける小林製薬のものには「EX」がありますが、こちらは排尿の方に関連する成分が強化されているものであり、同社なら安いもので大丈夫です。

海外サプリメントも好きな私で、理由としては「成分の含有量が一桁多くて、値段が国産と同じ」といったことがザラだからです。

しかしノコギリヤシ(ソーパルメット)に関して言うと国産でも海外ものでも大差ない印象です。

ノコギリヤシを使用した人気の育毛剤ランキング→育毛ファースト.jp